menu
株式会社ケツト科学研究所
水分計 近赤外応用機器 膜厚計および関連機器 鉄片・金属探知器 農業用測定器および関連機器 物性測定器および関連機器 その他機器・製品

刈取適期判定器
OT-300
農業用測定器

水稲の登熟は出穂日から毎日の気温を測定し、その積算値がほぼ1000℃に達したころがピークとなり、刈取適期と言われています。水稲の早刈りは未熟粒が多く、また遅刈りは胴割れ発生の危険があります。適期に収穫することが最大の収量を保証し、同時に品質の向上に大きく寄与します。本器は水稲の圃場に一度セットすると、自動的に温度を測定して積算したうえで、刈取適期として表示します。
●仕様 OT-300
測定方式 サーミスタによる温度検出
測定対象 圃場の積算気温
観測範囲 設置場所を中心に半径2km(条件による)
表示方法 デジタル(LCD)
電源 電池9V(アルカリ)
寸法・質量 本体:60(W)×45(D)×105(H)mm、0.15kg
支柱:30×30×1300(L)mm、2本
日除けフード:200(W)×200(D)×250(H)mm
製品情報