menu
株式会社ケツト科学研究所
水分計 近赤外応用機器 膜厚計および関連機器 鉄片・金属探知器 農業用測定器および関連機器 物性測定器および関連機器 その他機器・製品

米粒透視器
TX-200 「グレインスコープ」
農業用測定器

TX-200は、精米や玄米の外観品質を観察するための器具です。試料の背面から光を透過させて、形状や色調を観察します。角度を確認しながら回転させることができる試料皿や、拡大レンズも付いています。しかも試料の背景がブルーになるような工夫がされていますので、精米や玄米の性状を明確に識別することができます。
●仕様 TX-200 「グレインスコープ」
適用サンプル 精米、玄米
光源 蛍光ランプ4W 昼光色(ZLP-701)
使用温度範囲 10~40℃
保管温度範囲 0~40℃
電源 電池1.5V(単3アルカリ)×4またはAC100V(50/60Hz)
出力DC6V 0.5A
電池持続時間 連続で約5時間
電池の保管状態や使用温度によって若干異なる。
寸法・質量 162(W)×134(D)×80(H)mm、0.47kg
付属品 小冊子「ライスミュージアム お米の品質評価テキスト」
*商品はこの小冊子が付属しています。また、別売りで小冊子のみを用意しています。ご注文の際は指定してください。
製品情報