ケツトジャーナル

JASIS2021に出展します

    • 展示会

今年も残すところあと2か月を切りました。

近頃は日が傾くのが早く、ふと気が付くとあたりが暗くなる日々が増え、冬の到来を予感させます。

 

11月8日(月)~10日(水)の3日間、幕張メッセにて開催されるJASIS2021に出展いたします。

JASIS2021は科学分析機器のメーカーが一堂に会するアジア最大級の分析科学機器の展示会です。

昨年は新型コロナウィルスの感染者数が再び増加し始めた第3波が直撃し、来場者数が前年から7割近く来場者が減少したJASISですが、今年は昨年に比べ新型コロナウィルス対策も進み、以前のような賑わいが戻ってくることを期待しています。

もちろん、依然としてコロナ禍での開催ですので、会場でも入場時の体温チェック、マスク着用の義務化等が徹底されております。

Kettブースでも消毒を徹底し、可能な限り密を避けるようコロナ対策を行い、安心してブースで時間を過ごしていただけるよう努めます。

 

ブース内では、非接触かつ瞬時に測定可能な「近赤外成分計 KB-270」「近赤外水分計KB-30」を中心に2021年発売の新製品「木材水分計HM-540」等、様々な水分測定器や膜厚測定器を展示いたします。

「近赤外成分計 KB-270」は器械に測定サンプルを載せ、測定ボタンを押すだけの簡単操作で、数秒で水分をはじめ、脂肪、タンパク等の成分測定が可能です。

また、対象を限定せず、様々な業界、分野で生産されるサンプルを測定できることが大きな特徴のため、どの分野の展示会でも、必ず問い合わせのある注目いただきたい製品です。

実際の器械を展示しておりますので、ぜひ間近でご覧いただければと思います。

 

また、皆様とお会いできる貴重な機会を心待ちにしておりますので、ぜひKettブースにお越しいただき、ご意見ご要望を直接お聞かせいただければと思います。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

営業部・高橋健