ケツトジャーナル

コーティングジャパン展へのご来場ありがとうございました

    • 展示会

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜わり、厚く御礼を申し上げます。

本年も倍旧のご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

2021年は新型コロナの影響で生活様式の変化もあり、あっという間に一年が過ぎてしまったような気がします。

2022年は新型コロナ前の生活に戻れるといいなと思っております。

 

昨年、12月8日(水)~10日(金)の3日間

幕張メッセにて開催された第4回 コーティングジャパンに出展しました。

膜厚計関連の展示会としては2年ぶりであったことや、12月は感染者がかなり少なくなっていたこともあり多くの方が展示会に来場し、弊社ブースにもたくさんの方に足を運んでいただきました。

3日間通して寒く、初日は雨と強風でしたが足をお運びいただき、誠にありがとうございました。

 

 

想像以上に多くの方にお越しいただいたため、なかなか昼食を食べに行く時間をとれないほどで弊社スタッフはうれしい悲鳴をあげるほどでした。

ご案内をお待ちいただいた方、ご案内ができなかった方大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

・・・

 

ブース内では、膜厚計を中心に塗料・塗装に関連した測定器を展示しました。

その中で、参考出品として展示をした膜厚計の新機種L-500は多くの方にご関心をいただきご説明をさせていただきました。

12月時点では参考出品となっていましたが、今月発売予定となりますので是非ご検討いただければと思います。

 

― 膜厚計L-500 ―

 

その他に、ブースにお越しいただいたお客様より、非接触で測定が可能な機械や下地が金属じゃなくても測定が可能な機械はありますかとお話をいただくことがあり、機械のご紹介をさせていただくことが多くありました。

気になる方は直接お問い合わせいただくか、1/26~27開催のSURTECH 2022でも非接触膜厚計の展示をしますので是非間近で見てみてください。

 

じわじわと新型コロナの感染者が再度増えてきてしまい、次回の展示会はどうなるかわかりませんが、感染者が減り展示会で皆様にお会いできるのを願っています。

皆様も体調管理にお気を付けください。

 

よろしくお願い申し上げます。

 

営業部 掛川