成分分析計 近赤外成分計 KJT-70

成分分析計

製品概要

近赤外成分計 KJT-70
  • インライン型近赤外成分計の小型モデル
  • 最大4成分を同時に測定
  • PC接続でデータロギング/検量線作成
  • 4-20mAの電流出力

主な仕様

測定方式近赤外線反射方式 (フィルター分光方式)
測定対象食品、鉱物、薬品、小麦粉、汚泥など
測定成分水分、たんぱく質、粗脂肪など
測定範囲(試料により異なる)
表示方法デジタル(LCD)
外部出力RS-232C、RS-485インターフェース(切替選択)電流出力4~20mA
電源AC100V(50/60Hz)
寸法・質量322(W)×176(D)×319(H)mm、8kg
オプションコントローラ、冷却ファン、中継ボックス、湿度補正フード、インターフェースボード

カタログ・取扱説明書