ケツトジャーナル

新嘗祭明けの展示会。第1回フードテックジャパン出展!

    • 展示会

こんにちは。

ほんのちょっと前まで猛暑だマスクだで汗が止まらない日が続いていましたが、肌寒くなってきました。
・・と思ったら先週は暑かったですね、参りました!

 

さて昨日は『勤労感謝の日』。言わずと知れた祝日でございますが、戦前のこの日は「新嘗祭(にいなめさい)」という、別の祝日でございました。

みなさんはご存じでしょうか。

天皇陛下がその年に収穫された新穀などを天神地祇(てんじんちぎ)に供えて感謝の奉告をし、これらを神からの賜りものとして自らも食する儀式、つまり収穫祭として、宮中と全国の神社で現在も行われています。

ちなみに、新嘗祭では全国で選りすぐりのお米が皇室に献上されるのですが、そのお米は一般流通されているようです。贈答用とかにも良さそうですよね。

もし入手できましたらまた別の記事で触れるかも知れません。

 

さて本題です。今週開催される「第一回フードテックジャパン」へ出展いたします。

————————————————–

会期 : 11/25(水)~27(金)

会場 : 幕張メッセ

当社ブース :7-20(2ホールと3ホールの中間あたり)

————————————————–

本展は今年初めてとなる開催でございまして、名称からわかる通り飲食業界に関わる展示会であります。

主催者が食に繋がりの深い新嘗祭との関連付けを狙ってか狙わずか真相は闇の中ですが、こんな状況だからこそ食の発展に結びつくイベントになるよう微力ながら貢献したいと思います。

 

出展製品について少しご紹介します。

メインとしては、複数波長の近赤外光の反射からそれぞれの成分に吸収された光の量を読み取ることで瞬時に測定値を算出できる近赤外水分計/成分計各種となります。

数秒で多成分を測定する卓上タイプ近赤外成分計KB-270のほか、インラインでリアルタイムに水分の監視が可能な近赤外水分計KB-30などを展示します。

そのほか五穀豊穣に関連する・・と言ったら大袈裟ですが、我々が最も得意とする米や麦などの測定器各種もご覧いただけます。

 

ご興味ございましたらぜひともお越しくださいますよう、よろしくお願いします。

(マスク着用での入場が前提となっているようですので、くれぐれもご注意くださいませ)

営業部・中村