ケツトジャーナル

SURTECH 2022に出展します

    • 展示会

新年明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜わり、厚く御礼を申し上げます。

本年も倍旧のご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

 

コロナ渦での2回目の年明けですがいかがお過ごしでしょうか。

 

1月26日(水)~28日(金)の3日間、

東京ビックサイトにて開催される「SURTECH 2022 表面技術要素展」に出展いたします。

 

________________

会期 : 1/26(水)~28(金)

会場 : 東京ビックサイト

当社ブース :3U-06

________________

 

SURTECH 2022は世界初・独自開発技術など、最先端の表面処理技術・製品・サービスが集結する展示会です。

ブース内では、膜厚計を中心に水分測定器等の塗料・塗装に関連した測定器を展示いたします。

 

今回の注目機種はこちらです。

【新製品】膜厚計L-500

 

プリンタ内蔵型で測定数値の即時印字や視認性のいい大きな画面など

前機種のL-200Jシリーズから大きく進化しています。

その他の改良点などありますので、ご来場の際にはぜひお手に取ってご確認ください。

 

近赤外膜厚計Handy Lambda(スぺクトラコープ社製)

 

フィルム上塗膜や、金属上樹脂コーティングなど透明膜であれば、nmオーダーの測定も可能(※条件あり)な非接触の膜厚計です。

複層膜でも屈折率さえ分かれば、それぞれの厚さを求められます。

近赤外の光を使用して測定を行いますのでインラインでも測定ができます。

こちらも実器を展示しておりますので、間近でご覧いただけます。

非接触式膜厚測定器コートマスターFLEX(Coatmaster社製)

 

乾燥塗膜はもちろんのこと、硬化前のウェット状態でも非接触で測定ができます。

粉体塗装を焼き付け前に膜厚管理することも可能です。

測定可否の条件等ございますのでご質問ください。

 

あらためまして、ご来場の際にはマスクのご着用をお願いいたします。

私共も消毒の徹底、できる限りの密の回避、マスク着用等コロナ対策を行いブース内の感染防止に努めます。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

営業部 掛川